結婚できますか?

40才の私は結婚できますか?

20代の頃は、周囲の友達が結婚しだすとだんだんと自分の結婚時期に「30歳までに結婚しよう!」などと「目標」を立てていた人も多いのではないでしょうか。

ところが30代に突入すると「35歳くらいまでに」さらには「40歳までにできれば」とどんどん延長され、しまいには「アラフォーで」などとアバウトな表現になっていってしまうのです。

見た目もスタイルも若いころとあまり変わっていない!

見た目は多少老けてしまったかもしれないけど、気持ちはまだ若い!

などと思っていると手遅れになってしまいます。
他人から見ると、案外、見た目は年相応になっているものなのです。

このような考えのままで、若い頃と同じような条件を相手に求めていると、「高望みしすぎ」だとか「勘違いしている」などと周囲から思われてしまいます。
妥協する…ということももちろん必要になることもあるかもしれませんが、結婚相手を探すということに関して、発想の転換をしてみると案外成功したりもするのです。


目標「40歳で結婚!」を成功させるためには


「自分に合った出会いの場」を見つけよう!

「婚活」がブームとなり、巷では婚活パーティーやお見合いパーティーなどが数多く開催されています。
これまで何度も参加したけど成功に至らず…という声も多く聞きますが、その出会いの場は本当に自分に合っていたのでしょうか?

婚活パーティーやお見合いパーティーは、限られた時間ではありますが多くの異性と出会うチャンスがあります。
コミュニケーション力があり、人見知りもせず積極的に行動できる人であれば、出会いの場として向いているのではないかと思いますが、人見知りで消極的、初対面の人とうまく話せないという人にとっては、出会いの絶好の場とはいえないのではないでしょうか。

コミュニケーションが苦手という人には、婚活サイトを利用するという手段もあります。
登録している相手のプロフィールや条件がコンタクトをとる前に知ることができ、興味を抱いてからメールでやりとりをするようになるため、話をするのが苦手だけど文章でのコミュニケーションなら得意という人にはおすすめです。

その他、結婚相談所は、結婚カウンセラーに相談できたりアドアイスをもらえたりすることができます。
プロフィールで良い印象が与えられる人、他人の意見やアドバイスを素直に聞くことができる人に向いています。

残念ながら40代は、偶然の出会い、運命の出会いが期待できる年代ではありません。
お見合い結婚もまだまだ健在です。自分に合った出会いの場を見つけてみてください。

「相手に必要とされる人」になろう!

今現在、思い描いていた「結果」を出せていない、成功していない…。

こういう場合、仕事ならどうしますか?
これまでやってきた過程を見直し、いけなかったところは修正する…ということをしますよね。

婚活も同じです。
思い描いていた「成功=幸せな結婚」を実現するには、これまでの過程を見直してみましょう。
条件にあう人を必死で探すのではなく、これから出会う人生のパートナーとなる人に「必要とされる人」になるべく、努力を積んでいくということがひつようです。

例えば、異性とのコミュニケーションの取り方や本当に自分に合ったファッションセンスを学んだりして、「人間の深みが増すような自分磨き」をすることです。
闇雲に自分磨きと称してあれこれ習い事に通っても、時間とお金の無駄になってしまいます。

これまでの婚活のプロセスを修正すると、自分と同年代だけでなく年上、さらには年下の異性からも必要と感じてもらえ、成功率アップが期待されます。